コンテンツへスキップ

(失敗談) 仕事を変えて、キャッシングするはめになりました。

今から約2年程前の事ですが、それまで働いていた所を辞める事になってしまい、新しく働く所もすぐに見つかったのですが…
仕事は調理師をしていて、個人経営の小さな店で、給料は口座に振り込みではなく現金手渡しでした。

給料は最初話してた額より五万近く少なく、社会保険も付いてなかったので抗議したのですが、『最初は様子見なので』と言われ、
まぁ普通の会社勤めでも、研修期間とかもあるし…と思い、妻に内緒でキャッシングして数ヶ月は給料に足して凌いでました。

しかし、3ヶ月以上経ったのに給料は増えない。社会保険も付かない。
さすがにこのままキャッシングで誤魔化し続けるのにも限界があると思い、結果的にはその店も辞めたのですが、
内緒でキャッシングしてる分は自分の小遣いから払わないとなので未だに支払い続けてます。

借りる時はATMなので、貯金を下ろすような感覚なので【借りてる】感がないのでその時には気付けませんでしたが、
ちゃんと返済の目通しをつけてから借りなければ痛い目を見る。と言うのを今も身をもって経験してます。