コンテンツへスキップ

車のローンとは一生のお友達です

私は主人と二人暮らしですが、主人が車が好きなので結婚してからずっと車のローンと生活しています。
つい最近は念願のマイホームを購入することができ、愛車を守るための車庫を手に入れました。

この家を購入する際、ローン審査があるのですが『現在ローンはどれぐらいありますか?』
と営業さんにきかれ『車が○○万です』と伝えたら『審査が通るか怪しいです』と言われました。

結局は収入と支出とのバランスで、ローン審査が通るのでしょうが、車のローンがここに影響してくるとは思ってもみませんでした。
なんなら、住宅ローンを限界までかりて車を買い替えたいとまで言っていましたが夢のまた夢でした。
なんとかローンは通ったのですが、車を買い替えたい気持ちは未だ冷めやらず、車を毎日物色しています。

主人曰く『ローンがあるから働けるのだ!!』だそうです。確かにローンを払うためにはお金がいる、そうなれば働かざるを得ない。
理論は分かるのだが、堂々とゆう言葉ではないだろぅ、と思う今日この頃。ローンがない人生を夢見ていますが、間違いなく訪れることはないでしょう。